スーツの男性が拒否・否定している

RRiceさんによる写真ACからの写真

育児について考えたこと 育児に関するお役立ち情報

【注意喚起】花風社・浅見淳子氏について。発達障害児の親は注意を。

投稿日:2019年5月2日 更新日:

正直言って、こうして書いているだけでも胸糞悪い案件。

最近 Twitter でちょくちょく見かける花風社とその社長である浅見淳子氏について、僕が知り得た範囲の情報をまとめてみたい。
Twitter などですでにご存知の人も多いと思うので、そういう人は読まなくて結構。
気分が悪くなるだけだと思うから。

ただ、この会社や浅見氏を知らない人、特に発達障害のある子どもの親はぜひ読んでもらいたい
ひょっとしたら会社や社長がこういう人だとは知らずに、そこの本や情報に頼ってしまう可能性もあるから。

しっかりと事実を認識した上で、冷静な判断をしてほしいと思う。
(すべてを知った上で信じたり頼ったりするなら、もう僕は何も言えない)

花風社・浅見淳子社長による暴言と侮辱の数々

僕が初めて「浅見淳子」の名前を知ったのは、このツイートを見たときだ。

とんでもない暴言が並んでいる。
最初は「また変わった人が居るんだなぁ」くらいにしか思わなかった。
前後の文脈も分からなかったし、「口の悪いちょっとおかしな人」というくらいの認識。

だけど、その後に見たツイートで、この浅見淳子という人が花風社という出版社の社長であること、そして、花風社は「発達障害は治る」的な本を出していることが分かってきた。

そして、それを批判したり注意喚起したりする人たちを口汚く罵り、実名や住所を特定して「潰す」と公言していることも。

中でも絶句したのが、発達障害児を「犬」と呼び、自分が言っていることを聞かない人のことを「猿烏賊」と言っていること。
こんな暴言が許されていいはずない。
しかもこの暴言を吐いている人が、障害者支援の本を出している?
コントか何かなのか?

「猿烏賊」について浅見社長自身が「解説」している記事↓
新生物誕生! - 治しやすいところから治す--発達障害への提言

花風社の主張にエビデンスは無い

そもそも「発達障害は治る」と言っておきながら、そのエビデンスは全く無いというのだから驚き。
逆に「発達障害は治らないというエビデンスを出せ」という始末。
浅見社長、そういう絶対に不可能な証明のことを「悪魔の証明」っていうんですよ。
それくらい知ってるでしょ?

「治るのなら論文を出せー」という人たちは論文をたくさん読んでるのでしょうから、だったら「発達障害は一生治らない」という論文を持ってきてください。日本語か英語なら読みます。
「治るのなら論文を出せー」というひとたちへ - 治しやすいところから治す--発達障害への提言

花風社および浅見淳子社長が「ウコンで発達障害が良くなる」と主張しているそうだけど、これについても肝機能障害の危険性がある。
そもそも体質的に合わない人も居るそうだし、自分の言葉で伝えることが苦手な発達障害児がそうだった場合、自身の異変を正確に伝えられるのだろうか。

花風社・浅見淳子社長はダース・ベイダー?

まだ「発達障害」や「自閉症」といったものが世の中であまり認知されていなかった頃、花風社はそれなりの存在感があったそうだ。
実際に(主に精神的に)救われた人も居ることは確かだと思う。

ただ、時代が変わっていろいろなことが証明されているし、治療や支援も進歩してきている。
それを無視するかのように、過去にしがみついて現在を生きる人たちを罵倒する。
どこかで方向修正できなかったのだろうか。

花風社騒動の顛末→アカウント削除・タコツボ化?

僕も含め多くの人がこの問題を重く受け止め、花風社・浅見淳子社長のアカウントを Twitter 社に通報&ブロックしていた。
その結果、浅見淳子社長のアカウントは削除された模様。
(自分で消さなければ「凍結」になるはずなので、たぶん自ら削除

で、今後どうなるかというと、「自前の交流の場」を作るそうで。
嫌な予感しかしない……。
これまでのツイートや界隈(クラスタ?)の人たちの言動を見ていて「宗教っぽいなぁ」と思ってたけど、いよいよ本当に宗教化するんじゃなかろうか

周りに迷惑をかけないという意味では、一応の解決なのかも知れない。
暴言や罵倒の謝罪は一切ないけどね。

「花風社」や「浅見淳子」という名前を見かけたら、こういう会社でこういう人なんだということを思い出して欲しい
ご注意を。

-育児について考えたこと, 育児に関するお役立ち情報
-, , ,

Copyright© 新任パパによる育児記録ダイアリー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.